Feast or Famine

quotes-729173_640

 

生徒1号です。

今日学んだ新しいフレーズを紹介します。

Feast or Famine

 

(用例)

My work is always feast or famine.

私の仕事はいつも多すぎるか少なすぎるかのどちらかである。

from weblio

 

Feastは宴会とか饗宴という意味ですね。

一方、Famineは食糧不足とか飢饉という意味です。

この2つをorでつなげて、「宴会か飢饉かどちらかの両極端」という意味を表現しているようです。「1か100かの両極端」とも言えるかもしれません。

アルクで調べると、「〔ビジネスなどが〕浮き沈みの激しい、〔人の人生が〕波瀾に富んだ」という意味でも使えるようです。


ランキングに参加しています。

ブログ更新の励みになります。
応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 英語ブログへ



 

The long and the short of it

quotes-729173_640

生徒1号です。

ケーブルテレビの「AXNミステリー」チャンネルが大好きで、いつもこのチャンネルでミステリーをみています。特にイギリスのテレビ番組で、「名探偵ポワロ」、「ブラウン牧師」、「バーナビー警部」、「ミス・マープル」といった人間の心理とか行動に焦点を当てたミステリーが大好きです。

逆に、アメリカのCSIとかファッションモデルみたいな皺一つない俳優たちがハイテクを駆使して事件を解いていくようなフラッシーなのは興ざめしてしまいます。

今日は、「バーナビー警部」を視ました。今回の事件を解くカギとなったフレーズを今日は学びました。

 

 

The long and the short of it

要するに, つまり.

(用例)

The long and (the) short of it is that the plan was a failure. つまり計画は失敗したのだ.

from weblio

 

字幕では「一部始終」と訳されていました。

こういうフレーズをしれーっとさらーっと言えるようになりたいなあ。